知恵ぽんのブログ

納豆の賞味期限切れ!1週間以上過ぎても大丈夫よね

      2016/06/23

うひゃ~納豆が賞味期限切れになったぁ~
冷蔵庫の中で1週間も過ぎてる!

我が家ではこんなことがよくあったりします。
2週間、1ヶ月過ぎてるってことも!

私が食べないもんだから、手が伸びなくてこんなことなっちゃうんですよね。

けど
納豆なんて、もともと腐ってるもんやから
1ヶ月くらい賞味期限切れでも大丈夫!

なんて、自分がたべないから判断しちゃいますが
実際はそんなこともないみたいでした。

今日は腐ってる!
もとい、発酵食品の納豆の賞味期限切れについて

・納豆の賞味期限
・切れてもいつまで食べる
・捨てる判断は
・生で食べる以外の使い道は

など書きますので、一緒に考えてみましょう。

スポンサードリンク

納豆は「美味しい期間」が短い

納豆は古くからある日本独特の発酵食品のひとつですね。

発酵食品というと、賞味期限が長いイメージがありますが

でも、この納豆って発酵食品の割には賞味期限が短く、気がつけば指定の日付をを超えていることがよくあるんですよ。

スーパーで販売されるのをみると

納豆の賞味期限って1週間ってなってますね。

1つ80円位で、1パック3個入りをいくつかまとめて購入!

我が家では私が食べないので
食べたい人が冷蔵庫から出して食べることになってます。

でも、自分で出さない!
特にないと文句を言う旦那が・・・

なので、
1週間たっても消費できず、賞味期限切れとなっちゃうわけです。

納豆の賞味期限 1週間 いつまで

■なんで1週間と短いの?

他の発酵食品て1ヶ月や3ヶ月ってっ賞味期限が長いものが多いですよね

なんで納豆だけが1週間と短いのか調べてみましたよ。

納豆は蒸した大豆に納豆菌を降り掛けて発酵させてできる食品です。

納豆菌は大豆のたんぱく質を分解してあの粘りと匂いを作り出しています。

そして出来た納豆は出荷される時に冷却されて発酵を一旦ストップさせて、最も美味しい状態のまま食卓にのるようにコントロールされているんです。

しかし、家庭での保存の間に再発酵が始まり、日を追うごとに美味しさが損なわれていきます。

そのため、納豆の賞味期限が1週間と短めなのです。

なるほど
1番美味しい発酵の状態っていうのが納豆にはあるってことだったんですね。

で、美味しさが保てる期間が1週間!

と言うことは

賞味期限切れになったところで、味が落ちるだけで全然たべても大丈夫!

ってことですね。

スポンサードリンク

再発酵が進むとどうなる?

実際のところ、我が家では1週間や2週間の賞味期限切れでは、誰も味の不服を言うわけでなく

また、体に異常をきたすこともなく食べてます。

でも
冷蔵庫での保存中に再発酵が始まると言うことはいつかは食べてはダメって時がきますね。

それがいつになるのか
食べてはいけない判断について考えていきます。

納豆の賞味期限 1週間

納豆菌が働いている間は、腐敗菌の繁殖を抑える効果があるので納豆が腐ることはありません。

でも、長い間置いておくと納豆菌の働きがどんどん落ちて腐敗菌が繁殖が始まります。

その結果、腐ってしまうのですね。

まぁ腐るまでは行かなくても、
表面に白い結晶状の物が発生することがあって、その状態は私も見たことがあります。

これはアミノ酸のひとつ「チロシン」の結晶で、シャリシャリとして食べると歯触りが悪いらしいですよ。
(アミノ酸なので、身体に害はありません)。

これって、大豆の皮がついていない「ひき割り納豆」でよく起こります。

その後、2週間ほど経つとアンモニア臭が発生します。
この匂いは苦手な人が多いですよね。

こうなったら、もう食べないほうがいいですね。

捨てる判断はとしては

・外観が茶色っぽく溶けた感じになる
・焦げたような変わった匂いがしてきた
・アンモニア臭がある

このように考えましょう。

賞味期限切れ、どうやって食べる?

風味が落ちてしまって美味しくない
でも、まだ捨てる状態にはなってない

って、納豆は以下の料理に使うと良いですよ。

・油揚げに詰めて焼く
・海苔で包んで磯辺揚げにする
・溶き卵に混ぜ込んで納豆オムレツに

居酒屋メニューって感じですね。

昔、飲み会などでこういった料理が出てきて、友達が美味しいと食べていました。

加熱すると、まだ美味しく頂けるってことですね。

我が家ではそこまでの期間、賞味期限切れになったことはありませんが

必要に応じてこんな炒めものメニューにしてみたいと思います。

納豆の賞味期限 1週間 使い道

あとがき

納豆の賞味期限切れ、1週間以上過ぎても食べられる
ってことについて書きました。

いかがでしたでしょうか。

納豆は常温に置くと、あっという間に発酵が進んでしまいます。

大切なのは「冷蔵庫で保存すること」

美味しく食べるには

・冷蔵庫(10℃以下)で保存する
・なるべく早くうちに食べる
(賞味期限切れにならない1週間以内)

が良いってことが製造の仕方で分かりました。

また、納豆を冷凍庫で保存し、食べる前日に冷蔵庫に移して自然解凍させると、多少豆が柔らかめになるものの風味を保つことができますよ。

常温や電子レンジでの解凍は、風味を落とすので避けましょう。

栄養もたっぷりの納豆ですから、なるべく美味しく頂きたいですね。

スポンサードリンク

 - 生活の知恵

      

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

おはぎは冷凍保存に限る!冷蔵って方法はNGなんですよ

食べきれなかったおはぎ コレって冷凍保存なんてことできるのでしょうか? 秋のお彼 …

栗、渋皮の剥き方※包丁を使わない簡単な方法

栗の渋皮の剥き方って難しいですよね。 包丁を上手く使えれば上手く剥けれるんだけど …

新生姜の保存の方法!佃煮や甘酢漬けを一年中食べよう

新生姜を上手に保存する方法は調理の有無によって変えましょう。 夏に多く出回る新生 …

スナップエンドウの食べ方※筋取りや茹で方のしかたとおいしいレシピ

スナップエンドウの食べ方(レシピ)について書きますね。 田舎に住んでる私は毎年、 …

マツタケの保存方法※常温で香りを消さず新鮮に

松茸(マツタケ)の常温での保存方法でいい方法は何でしょう 新鮮で香りを消したくな …

沖縄産スナックパインの食べ方、簡単に手でちぎって食べる

沖縄のスナックパインの食べ方は少し違うんです。 パイナップルに見えるけど、食べ方 …

銀杏の保存方法※冷凍に常温、殻付きでの仕方はないの

銀杏(ぎんなん)の保存方法って 簡単に考えすぎると失敗するんですよね。 冷凍に常 …

大根の保存方法はこうする※長い期間は冷凍で可能なの

大根の保存方法ってどのようにしてますか 冷凍って手段をとると長期保存も可能って話 …

柿の保存方法※甘柿、渋柿など種類によって違うの?

秋の味覚、柿の保存方法って種類によって違うのでしょうかね 甘柿、渋柿、吊るし柿と …

梅雨のお掃除で湿気取りのコツ※キッチンや浴室、押入れのポイントは

梅雨のお掃除って頭を悩ませますね 湿気が多くて、カビにダニの発生と嫌なものが一杯 …