知恵ぽんのブログ

時候の挨拶、11月の中旬※書き出しの句に寒さしみる季節感

      2016/06/22

11月中旬の時候の挨拶について考えたいと思います。時候の挨拶 11月 中旬

この季節というと上旬に文化の日と立冬が過ぎ
朝夕の寒さがだんだん体にしみて来る時期ですね。

また、11月中旬の行事って言うと
七五三があります。

時候の挨拶の書き出しの句や結びの句には
こういった季節感や行事などを
紹介するといいと思います。

ココでは11月中旬の時候の挨拶について
私が貰った手紙などから
「コレ良かったな」って思えた
文章などを紹介していきます。

スポンサードリンク

時候の挨拶、11月の中旬★書き出しの句

手紙を出す時やメールを送るときに
季節の挨拶や時候の挨拶は重要ですね。

むしろ
手紙の書き出しの最初の文に時候の挨拶をすることは
手紙を書く上のマナーであり原則となっています。

例えば11月の?候?のみぎりと言うと
晩秋の候、初霜の候、落葉の候
深秋の候などが書き出しの言葉となります。

そして
その後には季節の風物詩を書いたり
手紙を出す相手の安否を気遣う言葉を入れたりして
書き出しの句となります。

11月中旬で例を出してみると
「晩秋の候
 落ち葉が風邪にまう季節となりました。」

「向寒の候
 朝夕の冷え込みがめっきり厳しくなってまいりましたが
 いかがお過ごしでしょうか。」

と言う感じで時候の挨拶の冒頭文が出来上がります。

・・・のみぎり(・・・の候)は
相手との関係にもよりますが
最近は付けない場合も多いようです。

また、慣用句など決まりったありきたりの言葉ではなく
自分なりの季節感をあらわす挨拶文を工夫して
表現したほうが相手にも伝わりやすいですよ。

「紅葉狩りの季節
 家族で京都嵐山を探索してまいりました」時候の挨拶 11月 紅葉
ッて感じです。

11月中旬の季節感が現れていて
かつ、オリジナル性溢れる時候の挨拶ですね。

スポンサードリンク

時候の挨拶、11月の中旬★ビジネス文書では

ビジネスの場での時候の挨拶では
季秋の候や初雪の候などの古くからの慣用句を使わないほうが
相手に好印象を与えられるようです。

決まりきった言葉は
ビジネス相手に事務的な文章として伝わってしまうようですよ。

なので、
書き出しの句には五感で感じた季節感あふれることばを自分なりに工夫して表現し
相手に仕事ができる方だと印象つけられるようしましょう。

「七五三の祝で神社が賑わい、冬の近づきを感じました。」

のように、11月中旬の風物詩を用いたり
食べ物(牡蠣、里芋)生き物(白鳥、もず)など
季節感がある言葉を入れて考えるといいですね。

時候の挨拶、11月の中旬★結びの区

書き出しの句も大事ですが、結びの句も重要ですね。
ココにも季節感が溢れる言葉を入れると
手紙やお礼状などの終りがとても良くなります。

11月中旬の結びの句の例としては
「向寒の折からくれぐれもご自愛下さいませ
「朝夕の冷え込みは格別です
 どうぞお風邪など召しませんように」時候の挨拶 11月 風邪

と言う感じで相手を気づかう結び句にすると
いい手紙の終り方になると思いますよ。

時候の挨拶、11月の中旬★まとめ

11月中旬頃の時候の挨拶ですが
11月は昔は霜月といわれていました
秋が終わりいよいよ冬の季節に入っていく頃です

そのため、秋が過ぎ去っていくことへの寂しさやこれから冬の季節を迎えることで寒さもだんだんと厳しくなっていきますので
相手を気遣う文章を書くことが手紙を書く上での重要なポイントとなっていきます。

秋が過ぎ去っていく情景をそのまま書くのではなく冬が訪れれる楽しさを表すことで
手紙の相手方にも心温まることにもなりますよ。

ココでは11月中旬の時候の挨拶について書きましたが
季節感はその年毎の気温で変わって来ます。
他月の分も紹介していきますので
こちらの一覧をご参考になさってください。
季節の挨拶の一覧

暖かい年には通年10月に使用してる挨拶、
寒い年には12月に使用しるような時候の挨拶を
使用したほうが良いこともありますので
ご注意くださいね。

スポンサードリンク

 - 時候の挨拶

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

時候の挨拶 11月
11月の時候の挨拶、上旬下旬の例文※お歳暮のお礼状を送る季節かな

時候の挨拶、11月の上旬と下旬の例文について ▼ 11月の上旬と言うと秋も深まり …

時候の挨拶 1月 中旬
時候の挨拶 1月中旬※厳寒の候など季節の言葉を使った例文

1月中旬の時候の挨拶の書き出しの句について この季節(1月中旬)と言うと二十四節 …

時候の挨拶 12月 上旬
時候の挨拶、12月上旬の書き方※師走の忙しさを冒頭、結びの句に

師走に入った12月の上旬の時候の挨拶の書き方は! ▼ 12月上旬と言うと お歳暮 …

時候の挨拶 2月下旬 季語
時候の挨拶、2月下旬の例文※早春の季語や行事からオリジナルを作る

これから春へ向かう2月下旬にはどのような時候の挨拶が適切なのでしょうか 例を挙げ …

12月下旬 時候の挨拶
12月下旬の時候の挨拶※年末年始の行事を含めた書き方

時候の挨拶(12月下旬)の書き方について12月下旬の行事と言うと クリスマスに大 …

時候の挨拶で9月上旬 季語
時候の挨拶で9月上旬の例文※結びの句にも季節感を

9月上旬の時候の挨拶には初秋の季節感! 書き出し句、結びの句にも含めるのが大事で …

時候の挨拶 3月 上旬
3月上旬の時候の挨拶※ひな祭りの季語からオリジナル文章を作る

3月上旬の時候の挨拶の書き方について 手紙やメールで使用する冒頭の挨拶文には、季 …

時候の挨拶 1月下旬 初天神
1月下旬の時候の挨拶、例文から書き出し、結びの句を考えよう

時候の挨拶で1月下旬はどういった言葉が適切なのでしょうか? と悩まれてる方、例文 …

10月時候
10月の時候の挨拶(上旬・下旬)※結びの挨拶にも季節感

10月の時候の挨拶(上旬、下旬)について考えて見たいと思います 10月の上旬と言 …

時候の挨拶 12月中旬
時候の挨拶、12月中旬※ビジネスにも忙しい季節を結びの句に

12月中旬の時候の挨拶について ▼ 何かと行事が多く、ビジネスにも個人的にも 忙 …