知恵ぽんのブログ

赤ちゃんの夏の布団と工夫※足で蹴らさず快適な睡眠を目指しましょう

      2016/06/22

赤ちゃんの夏の布団ってどんな種類にすればいいのか
足で蹴っちゃってお腹が冷えないか?心配になっちゃるのよね。

赤ちゃん 夏 布団 足

暑い夏、赤ちゃんはたくさん汗をかいて寝ますね。
布団が合わないのか、足で蹴ってまくれ上がってるってことも度々です。

そんな時は、
・あせもが出来る
・寝汗によって風邪をひく

など心配事も増えてしまいますね。

そんな赤ちゃんのために快適な睡眠環境を整えることで、心配事を減らしてしていきましょう。

ここでは赤ちゃんの夏の布団について書きますので
快適な睡眠について一緒に考えて行きましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの夏用寝具は、吸汗性と通気性

赤ちゃんが寝るときは、敷布団の上に防水シートとシーツを敷きますね。

汗をたくさん掻く赤ちゃん
毎日洗濯できるようにその上にバスタオルも敷いてください。

バスタオルなら、あせも吸い取るし気軽に洗濯できるので便利ですよ。

また、床に布団を敷いて寝かせる場合
敷布団の下にすのこを敷くと通気性も良く快適に寝ることができます。

でも、寝返りを打てるようになると、布団の位置が少し高くなるので落ちゃうってことがあります。

泣いたり怪我するほどの高さではありませんが

赤ちゃんの夏の布団 泣く

落ちたあとすのこを足で蹴ったりなどして傷を負うことがあるので、気を付けてくださいね。

また、すのこではなく寝ござというものもありますよ。

こちらは、暑い夏の快適な眠りのために昔からあるもので、最近では子供用のかわいい柄の寝ござも売ってます。

一度販売してる通販サイトなどをチェックしてみるといいですよ。

夏は、掛布団は必要?

答えは、不要です。

掛布団って、大人でも夏は不要ではありませんか?

赤ちゃんは大人以上に暑がりで汗をかきます。
足で布団を蹴ってまくってしまうこともありますよね。なので、掛布団ではなくタオルで十分なんです。

タオルでも足で蹴ることはあるので、おなかが冷えないようには気を付けてあげてくださいね。

例えばこんな服装

・ガーゼ生地のスリーパー
・  〃   コンビ肌着
・カバーオール

など、上下がつながっている服だとおなかの冷え対策になりますよ。

スポンサードリンク

赤ちゃんの寝汗対策

赤ちゃんの寝汗対策に最適な方法は
背中にガーゼを一枚入れて、寝入ってから抜くって手段です。

服が汗でびっしょりにならないので便利ですが、抜くタイミングを失敗して起こしてしまうという事もありますので、気を付けてください。

後は、起きた時にすぐに着替えさせてあげてください。

背中がぐっしょり濡れていたら、濡れタオルで拭いてあげると気持ちいいですよ。

また、寝ていたのにぐずり始めたら、汗かいて気持ち悪いのかもしれません。

そんな時も、着替えが効果的ですよ。

赤ちゃんの夏の布団_足で蹴る

ベビー布団、いつまで使える?

ベビー布団って、赤ちゃん用なので小さいサイズですが、3歳から5歳くらいまでは、慎重によりますが十分使えます。

子供は、3歳くらいまでお昼寝しますのでその時にベビー布団は便利です。

でも、用意してなくても大丈夫ですよ。

夜は大人と添い寝する方が熟睡できる赤ちゃんもいますし、その方が夜の授乳が楽だというお母さんもいます。

夏の夜は布団を足で蹴り出したり、足だけ布団から出てたりしますので、添い寝して気遣ってあげるのが一番かも知れませんね。

赤ちゃんの快適な部屋環境

夏はエアコンつけないと蒸し暑いですね。
赤ちゃんもそれは同じでムシムシ暑くて寝られません。

快適温度は18度から24度と言われていますが、外気との温度差は少ない方が良いですよ。

扇風機をつけてみるのもいいですが、風が直接赤ちゃんに当たらないように注意してくださいね。

夏の昼の暑さに赤ちゃんも疲れるので、ぐっすり寝てほしいものです。

エアコンに布団など環境を整えるだけで、ぐっすり眠れるようになりますよ。

赤ちゃんの夏の布団_足がエアコン

あとがき

赤ちゃんの夏の布団について書きました
いかがでしたでしょうか。

夏の夜は布団ではなく、タオルを掛けてあげるのが私は一番だと考えます。

また、足で蹴っちゃう子には服装をつなぎにするなど考えてあげましょう。

足まですっぽり入るのが本来いいのですが、見つからなかった時は足を覆えるよう裾にガーゼなど縫い付けてあげるといいですよ。

赤ちゃんとお母さん、一緒に快適な睡眠を目指しましょう!

スポンサードリンク

 - 子育て

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

新生児の外出はいつからOK?二人目でも焦らずに持ち物も注意しよう

新生児の外出はいつから大丈夫なの? 一人目より二人目以降の子の時の方が思うものな …

保育園の運動会の服装でパパは?オシャレするポイント

保育園の運動会って、パパはどんな服装がいいのか? ほぼ、決めてるんだけど少し心配 …

新生児のうんち 色で健康を!出てきた5つの色+α

新生児のうんち、色を観察しましょう と言われますが・・・ ・どんな色なら健康で正 …

小学校の入学式での服装※男の子の選び方のポイントはベスト

初めての小学校の入学式 男の子を持つ親としてはどんな服装で出席させようか? 悩ん …

赤ちゃんに日焼け止めは必要?肌に合うのはどの種類になる

赤ちゃんに日焼け止めは必要or不要 使ったほうがいいなら、どんな種類を選べばいい …

ズッキーニの離乳食はいつから※レシピはどんなメニューがある?

離乳食をズッキーニにで作るのはいつからOK? 夏は栄養素の高い野菜のレシピがいい …

男の子の名前を一文字で古風なイメージの例を集めてみた

男の子の命名、漢字一文字の名前が古風でありつつ格好よくて人気です。 ・宇宙を彷彿 …

お七夜のお祝い行事のやり方は?命名書の披露がメイン

赤ちゃんの健やかな成長を願う人生初のお祝い行事であるお七夜 あっという間に来てし …

保育園の運動会でママの服装は?張り切ってジャージはNG

保育園の運動会って、 ママは何着て行ったらいいの? 初めて参加するママさんは考え …

離乳食をきゅうりで作る※生の食べ始めはスティックからがいいよ

赤ちゃんの離乳食、きゅうりって考えた事ありますか? きゅうりって言うとやっぱイメ …